人気ブログランキング |

マリーとプチ歴史散歩(信州・光徳寺)

c0035245_1133781.jpg


実家のマリー(Gレトリーバー)は軽井沢(の隣町)に住んでいます。僕はもともとの出身地である東京に仕事場を持ち、親が老後移り住んだ軽井沢が実家で、そこから車で1時間半ほどの蓼科高原に自宅があります。

この三重生活が春に何を意味するかというと、桜の季節がいつまでも続くということです。今年で言えば、東京で4月頭に満開、軽井沢はまだですが、ふもとの佐久市あたりは今満開、蓼科はGW中くらいの咲くのかな、という感じです。

そして、3月の終わりにこんな写真を東京で撮ったのですが、4月21日の今日、実家からマリーと蓼科の家に向かう途中の芦田宿あたりに、立派なしだれ桜が見えました。そうそう、特に今年は、佐久地方の桜はピンクが濃いように思います。

c0035245_1275499.jpg


c0035245_1294893.jpg


c0035245_133678.jpg


桜に釣られて寄ったのは、由緒あるお寺でした。こっちの道は最近通らないので、初めて立ち寄った場所です。天気は悪かったけど、せっかくなのでマリーとプチ歴史散歩をしてみました。

c0035245_1351171.jpg


c0035245_1362890.jpg


c0035245_137469.jpg


c0035245_141520.jpg


c0035245_143089.jpg


マリーはタヌキが一番気になったようですが、やはり信州のお寺は結構本格的です。東京あたりの寺と違い、ちゃんと古い。石垣や土壁の質感にもそれがよく出ています。

c0035245_1465290.jpg


c0035245_1484019.jpg


c0035245_1525080.jpg


c0035245_1534142.jpg


c0035245_155059.jpg


お寺の周りの村もちょこっと散歩。昔、転勤で住んだ飛騨高山もそうでしたが、山間地の村は清潔感のある花でいっぱいです。モヤっとした春ではなく、冷涼で澄んだ空気が良いのです。

c0035245_211292.jpg


c0035245_213295.jpg


c0035245_22375.jpg


下の写真の奥の小高い山が寺の説明看板にもあった芦田城跡のようです。今度行ってみよう。

c0035245_245458.jpg


c0035245_252599.jpg


c0035245_26981.jpg


ちゃんと拾いましたヨ

c0035245_27699.jpg


c0035245_281095.jpg


c0035245_29096.jpg


シンプルにNEX7+Zeiss Sonnar 24mm1.8ZA(35mm相当)一本勝負でした。

【今回使用機材】

  
トラックバックURL : https://hoq2.exblog.jp/tb/22034474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hoq2 | 2014-04-22 02:14 | 写真(Naganao snapshot) | Trackback | Comments(0)

(フォトジャーナリスト・内村コースケ)写真と犬を愛するフォトジャーナリストによる写真と犬の話。写真は真実の写し鏡ではなく、写像である。だからこそ面白い。


by hoq2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31