人気ブログランキング |

存在と時空(2)

c0035245_15471682.jpg

NEX3 16mm2.8 絞り優先オートF11 ISO200

c0035245_15543516.jpg

EOS5DMK2 24-105mmF4 絞り優先オートF5.6 ISO200

c0035245_15575762.jpg

NEX3 16mm2.8 絞り優先オートF2.8 露出補正-1 ISO400

c0035245_1612664.jpg

NEX3 16mm2.8 絞り優先オートF7.1 露出補正-0.3 ISO400

写真でも、絵でも、音楽でも、強い湿気を感じる空気感が好きではない。そういう写真で、グッと情感が強い質の高い作品はたくさんある。特に日本人作家に多い作風だと思う。素直にすごいと思うし、そういう写真が撮れる才能に敬服する。しかし、すごいと思うのと好きというのは違って、「すごいけれど嫌い」という作家がいるのは確かだ。湿気がありそうな状況にあっても、それを感じさせない写真を撮れればいいと思う。たとえ「情感が足りない」と言われても、そこは頑固に守り通したい。
トラックバックURL : https://hoq2.exblog.jp/tb/17229235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hoq2 | 2011-12-21 16:11 | 写真(Street Snap) | Trackback | Comments(0)

(フォトジャーナリスト・内村コースケ)写真と犬を愛するフォトジャーナリストによる写真と犬の話。写真は真実の写し鏡ではなく、写像である。だからこそ面白い。


by hoq2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31