人気ブログランキング |

Dog Snapshot<2> 時間の流れ

時間の流れ
神奈川県藤沢市・片瀬西浜 / 2006
c0035245_415589.jpg


 たいていの場合、犬は飼い主より先に死んでしまう。我が子同然に思っているのに、人間の親子関係とは別れの順序が逆になっている。それについては、なんたる理不尽、と思う。
 
 だが、犬を題材にした日本の映画の多くが、「死」を押し付けて、いたずらに観客を泣かそうとするのはいただけない。映画だけじゃない。もちろん、そうした作品の中にも素晴らしいものもあるが、安易なお涙ちょうだいが多すぎる。それは観客、そして何より犬に失礼だ。

 時間の流れ、というものに対して、我々は人間の尺度だけで考えがちだ。人間が感じる「人生80年」の長さと、犬が感じる「犬生15年」。僕は同じようなものだと思う。それが長いのか短いのか、まだ自分には判断がつきかねるが、15歳の頃に感じた「生きてきた時間」と、現在のそれは実感としてあまり違いがないように思う。そういえば、藤子不二雄のSF漫画に、年を取るほど時間の流れが実際に早くなる、なんてのがあったっけ。

 だから、犬が10年とか15年しか生きないからと言って、少なくとも「かわいそうだ」と思うのは違うのではないだろうか。人間が決めた時間の単位だけで、長いとか短いとか、かわいそうだとか決めつけるのは傲慢だと思う。時間は相対的に流れるもので、絶対的なものではない。

『WAN』2006.7月号掲載
トラックバックURL : https://hoq2.exblog.jp/tb/15483542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hoq2 | 2010-11-20 04:02 | 写真(Dog Snapshot) | Trackback | Comments(0)

(フォトジャーナリスト・内村コースケ)写真と犬を愛するフォトジャーナリストによる写真と犬の話。写真は真実の写し鏡ではなく、写像である。だからこそ面白い。


by hoq2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30